有料道路における障害者割引制度

シェアする

有料道路割引ETC利用の更新の手続きをしてきました。
一ヶ月ほど前に更新の案内が来ていたものです。有効期限は約二年で誕生日更新となります。パンダ君の誕生日は4月です。
流れは2段階になります。
1)市町村福祉事務所に申請し、証明書を作ってもらう。
2)その証明書を有料道路事業者に送る。
パンダ君の場合:
・横浜市青葉区役所にある福祉保健センターの運営係に行く。住民票等の窓口と同じフロアです。2階で窓口番号は40番。
持って行くもの
1.療育手帳
2.車検証
3.ETCカード
4.ETC車載器の管理番号が確認できるもの(ETC車載器セットアップ申込書・証明書など)
車検証は区役所の駐車場に止めた車から降ろして持っていくのを忘れましたが、窓口係の人は、「今回は結構ですよ」と、無くてもOKでした。
ETC車載器の管理番号が確認できるものとして、ETC車載器セットアップ申込書を持っていきましたが、郵送されてきた「更新のご案内」に車載器の管理番号が印刷されているし、番号さえ分かればそれでいいようです。
ETCカードも番号が分かればいいようですね。でも「更新のご案内」には番号が半分しか載っていません。
窓口にある案内冊子に、申請書と証明書が綴じてあります。申請書に記入して、複写になっているもう一枚の「ETC利用対象者証明書」のほうに福祉保健センター長の押印して、返してくれます。一緒に有料道路ETC割引登録係行きの封筒が渡されます。
ここで、一旦、区役所は終わり。
その封筒に80円切手を貼って、差出人住所を記入して、「ETC利用対象者証明書」を入れて、郵便ポストに投函します。
これで、完了です。
初回申請のときも、今回もやっぱり感じます。
・わざわざ封筒が出てこないで、窓口から送っておいてくれないかなぁ。
・〒222-8666有料道路ETC割引登録係 とは誰?
その係りは、いわゆる JH 東/中/西日本高速道路株式会社。
高速道路半額は、かなり有効に利用させてもらってます。

パンダパパが参加している、自閉症ブログのランキングです。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ ←クリックしてください。

←クリックしてください。
パンダくんの励みになります。

シェアする

フォローする