夏休みのリゾート&スパ

シェアする

我家のお気に入りのリゾートは、ヒルトン小田原リゾート&スパへの旅行。何度か行っています。一年ぶりのヒルトン小田原一泊旅行です。
パンダ君の朝は、あまりそわそわしていません。スーツケースが出てきて家族中が旅行モードの時は、パンダ君もその雰囲気になるのですが、今日は普段と同じようなお出かけでの出発でした。
しかし、ホテルに近づくと、楽しそうな気配を感じたようです。
P1030542.JPG
ホテルのロビーで、写真を取ってもらいました。嬉しそうな顔をしていますねぇ。このホテル内にはぱんだ君のお気に入りの場所が、数箇所あります。
P1030547.JPG
午前中、パンダパパはお兄ちゃん2人を陶芸教室に連れて行きました。夏休みの自由課題対策です。その間、パンダ君とパンダママは、散策。でもパンダ君、待ちきれなくって、カフェに入ったらしいです。
パンダ君食事にもこだわりがあります。(食事の模様は、別のエントリーで。)
食後は、お待ちかねのプールです。後から写真を見ると、3人が様になって来ました。
P1030582.JPG
最初にこのプールに来たときは、パンダ君、パンダママから離れない。今回も離れません。でも、ここはパンダ君のお気に入りの場所です。
が、1時間半くらいで飽きたようです。もう、プールから出たくってしょうがない。
もしかして、プールの次のケーキビュッフェに行くことを知っているのか?・・・
夜はボーリングに。
P1030604.JPG
ボーリングもしたくってショウガナイ、パンダ君。
昼食を取るレストラン、ロビーのカフェ、朝食を取るレストラン、ボーリング場の入口、、、行き方を考えないと大変です。パンダ君直ぐに、見えた方向に突進するから。
今回のボーリング場へは安全に到着しました。
でも待っていられない、順番が。5フレームくらいでやっと、ボーリングには順番があって、自分の番じゃないときには座っていないといけないことが分かったようです。でも、目を離すと待ちきれません。
初日は、機嫌の良かったパンダ君でした。
二日目は、途中まで調子良かったのですが、、、、
朝食後に、また皆でプールに行きます。今回も滞在時間が短めでした。1時間もたたないうちに、パンダ君プールから離れようとします。
そして、体育館のコートを借りて、バドミントンを始めた頃のパンダパパの一言「座ってなさい」で、機嫌が悪化!!!!
帰りのクルマが動き出すときも機嫌が悪かった、パンダ君。
小田原市内のファミリーレストランで昼食をしました。ファミリーレストランはレジ付近にオモチャを売っているので、鬼門です。欲しいパンダ君、買わせたくないパパとママ。(惜しいからでなく、習慣化させないため)でも、無事に昼食終了。
昼食後の帰りの車では、すやすや寝てました。パンダ君。

パンダパパが参加している、自閉症ブログのランキングです。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ ←クリックしてください。

←クリックしてください。
パンダくんの励みになります。

シェアする

フォローする