富士サファリパークへ行くの巻

シェアする

昨日は富士サファリパークへ行きました。パンダ君と真ん中のお兄ちゃんと、パパとママの4人です。パンダ君は最近、動物園の駐車場と入り口ゲートの見立て遊びが多いので、パンダママが富士サファリパーク行きを提案。それで行くことになりました。
富士サファリパーク特別割引券

http://www.fujisafari.co.jp/information/discount.htm

をプリントアウトして、節約モードです。おひとり様500円安くなるので、バカになりません。
先日の東海沖地震で東名高速が路肩崩落し静岡県で通行不能。その影響で、お盆シーズンではありますが横浜から裾野ICまでは、渋滞も無くすいすいの流れでした。
パンダママを除き、富士サファリパークは初めてでしたが、自閉症児にはなかなか良さそうなところです。自家用車で園内の動物を見て回ります。夏でも車内はエアコンが効いており汗だくになりません。車内なので、大きな声を出しても迷惑にならないので、気を使うことがありません。
P1050179.JPG
パンダ君、園内地図がたいそうお気に入りで、車内では地図を独り占めしていました。地図の意味が分かるとは思えないけど。
P1050209.JPG


富士サファリパークに到着したのが、ちょうど12時頃。コースに突入する前に、レストランで昼食をとりました。待ち時間約15分、セルフサービスのカフェテリア方式、席数が多いので会計後の席探しに困ることなし。なかなかよいレストランです。
最近の外食は楽になりました。パンダ君はラーメンを一人で食べます。3か月前までは、食事を手伝う必要があったのです。フォークの使い方を覚えてからは、一人で食べれる物が格段多くなりました。そして、人の食べ物のお皿を自分のところに引き寄せようとする行為も少なくなりました。でも卵があると、すぐに手をだします。
P1050172.JPG
こちらが、園内の動物たちです。車内からの撮影なので、ガラスに服が反射している写真もあります。もっとガラスにぴったりカメラをつけて撮る必要があったかな? ルールで、園内は車の窓を開けてはいけません。
P1050178.JPG
P1050183.JPG
P1050185.JPG
P1050186.JPG
P1050189.JPG
P1050190.JPG
P1050192.JPG
P1050195.JPG
P1050196.JPG
P1050197.JPG
P1050203.JPG
P1050206.JPG
車で園内一周が1時間弱ぐらい、その後、駐車場に車を止めて、小動物を手で触れるエリアに行きました。食事も入れて3時間ほどで、富士サファリパークを後にしました。

パンダパパが参加している、自閉症ブログのランキングです。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ ←クリックしてください。

←クリックしてください。
パンダくんの励みになります。

シェアする

フォローする