福祉タクシー利用券が使いやすくなる

シェアする

先日、来年度のタクシー利用券ブックがやってきました。正式名称は「横浜市在住重度障害者福祉タクシー利用券つづり」
平成22年年度から制度が変わり、とっても使いやすくなりました。
今までのタクシー利用券は、一回の乗車につき一枚しか使えませんでした。このタクシー利用券で初乗りはただになりますが、長距離を乗ると結局は630円引きにしかならなかった。自家用車を持っていると、ちょっと病院までタクシーという気にはぜんぜんならなかった。
平成22年度から、500円チケット風に変わりました。そして一回の乗車につき、タクシー利用券を持っているだけ一度に使うことができるようになりました。これで、距離乗っても、数枚出してただで乗ることができます。たまには、タクシーを使おうという気になりそうです。
とは言うものの、一度には7枚しか使えません。有効期限が1ヶ月に区切ってあって、利用券つづりでは、4月分が7枚、5月分が7枚、6月分が7枚、、、、、全部で84枚となっているからです。
IMG_0072[1].JPG

パンダパパが参加している、自閉症ブログのランキングです。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ ←クリックしてください。

←クリックしてください。
パンダくんの励みになります。

シェアする

フォローする