初めて「わ」と言った。

シェアする

パンダ君、エコーイックで初めて「わ」と発語した。と、私は思っている。
我が家のお風呂プロジェクトでは、どの子も(長男も次男も三男も)、生まれたときから、お風呂から出るときには、肩まで湯船につかって数を一緒に数えています。
パンダ君の場合は、昨年のゴールデンウイークぐらいから「お風呂プロジェクト」を「お風呂deまねっこプロジェクト」にバージョンアップして、今日初めて「わ」と言った。かな?!
この一年の軌跡:
(1)指で10まで数える。(順番に指を出していくだけです)
(2)私が指の数を出して、同じ数を出させる。
(3)(2)と同じだけど、手は横に開いたり、バンザイしたりと、正面から外した。
(4)(2)と同じだけど、頭の上や、口の周りにした。
(5)手を口の周りに持って行って、私の口の形と同じ口の形をさせる。
(6)(5)と同じだけど、口の形を複雑に。(例:「あ」「い」「う」「え」「お」)
(7)(5)と同じだけど、舌を出すことを混ぜる。
このあたりで、私は発音しているのだけど、パンダ君は、全く発音する意志なし。
先週あたりに、
やめないでいるとパンダ君は怒り出して、なんか発声することに気がついた。
(8)無声で口の形を真似させる。有声で口の形を真似させる。
怒る直前まで(5~6回)、無声で真似させ、有声に切り替えて、パンダ君が何でもいいから発声したら、そこで褒めて上げて、お風呂から上げる。
ここで昨日は、パンダ君は怒って「わ~」と言って、レッスン修了。
今日は満を持して、1回目と2回目は無声で口の形を真似させて、3回目に私が「わ」と言ったら、パンダ君も「わ」と言った。恣意的であるが(「やらせ」といったほうがいいかもしれない)、初めて、エコーイックで発語をした。褒めて上げて、レッスン修了。はやっ!
ここまで来るのに約一年。ママとお風呂に入るときには、レッスンはしていない。
さて次回の「お風呂deまねっこプロジェクト」で、再び「わ」と発声できるかどうか、乞うご期待。

パンダパパが参加している、自閉症ブログのランキングです。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ ←クリックしてください。

←クリックしてください。
パンダくんの励みになります。

シェアする

フォローする

コメント

  1. こばやし より:

    お風呂から上がる前には、「わー」「わー」言うようになった。私が「ま」と行ってもパンダ君は「わー」と言う。