ゴールディンウイークの中日に富士サファリパークへ行く

シェアする

昨日、一家5人で富士サファリパークへ行きました。実は、行き先は出発直前まで決まっていなくて、行き先はパンダ君に選択する作戦。
候補は、ディズニーランド、ディズニーシー、箱根彫刻の森美術館、浜銀宇宙科学館、富士サファリパーク、日本未来館。それぞれの絵カードをママが即席で作った。兄二人はディズニーランド方面に行きたいのだが、、、、、。パンダ君が選んだのは、(迷わずに)富士サファリパークだった。お兄ちゃんからは、ブーイング。それを押させるのに5分。
支度を調えて、いつものようにネットで割引券印刷して(一人500円の割引になります)、家を出たのが9:00頃。高速道路は、ちょい渋滞で、裾のインターを出たのが10:30頃。富士サファリーパークまで後5キロくらいのところから、富士サファリパークを目指したマイカーでのろのろ運転が続く。そして、12:00頃に到着した。

まずは、お昼にします。ここのレストランは、安心していられます。セルフサービスのアラカルト形式なんですが、並んだときに、座席を予約してもらえます。レジを済ませてお盆を運ぶときにも、係の人が手伝ってくれます。テーブル席占有率60%程度なくらい、お客さんに対してテーブルの数が多いので、変な気を遣う必要がありません。


食事の後、サファリゾーンへ出発。


マイカーの2列縦隊で、ぞろぞろと入っていきます。













GWとあって、サファリゾーンの中も渋滞です。入ってから出るまで、2列縦隊の渋滞で、約2時間車の中でした。天気も良く、暑過ぎることもなく、まずまずの行楽日和でした。

パンダパパが参加している、自閉症ブログのランキングです。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ ←クリックしてください。

←クリックしてください。
パンダくんの励みになります。

シェアする

フォローする