金魚の寿命

シェアする

長年我が家にいた金魚の最後の1匹が昨日死んでしまいました。
最初に買ってきたのは、
というより夏祭りの夜店で金魚すくいがあったので、それですくって来たのが始まり。2004年8月の事でした。
この4匹のうち、2匹には名前がつきました。
かっこいい金魚2匹は早く死んだので、名前無し。
翌年の金魚すくいで、10匹の新入りが入ります。最初からいた金魚は大きくなっていて、新入りを苛めているようだったので、
一番大きい金魚に「ジャイアン」、二番目に大きい金魚に「レッド」という名前をつけたのです。どちらの名前も、あんちょく。。。。。

2004年8月当時のパンダ君の様子。
パンダ君も水槽も小さかった。

2012年9月7日、昼頃から調子が良くなかったらしく、夜には動かなくなっていました。
8年も生きたことになるんですね。

パンダパパが参加している、自閉症ブログのランキングです。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ ←クリックしてください。

←クリックしてください。
パンダくんの励みになります。

シェアする

フォローする