おめめどう トータルセミナーが横浜にやってきた

シェアする

あの巻物カレンダーで有名な「おめめどう」のハルヤンネさんこと奥平綾子さんとsyunさんこと大西俊介さんが横浜青葉区にセミナーにやってきました。
ちょうどうちの近くだったので、軽い気持ちで参加したんだけど、もっとやはく聞いておきたかったなと。予想を裏切る大満足!
対象の中心は軽度の自閉症か高機能自閉症、アスペルガー症候群という感じで発語のあるお子さんで、まだスケジュールのような視覚支援をしていないご家庭のようでした。
ちなみに我が家のパンダ君は、13歳男性、重度の自閉症、発語なし、スケジュールやコミュニケーションの視覚支援を取り入れてた療育歴5年。それでも、セミナーで参考になる点は沢山あり。
奥平さん曰く:
・スケジュール
・コミュニケーション
・自分に選択させる
・支援は杖
この4つを変わらず言い続けていると。

お昼休みには、本を買ってサインもらいました。^_^
セミナーは、事例ベースで語っていくので聞いてる分には分かりやすいですね。特に女性の方には。同じことを大西さんが構造的にもう一度話す所も理解を深めます。
Tipとしては使えて、ハルヤンネさんの頭の中では体系化されてと思うんだよね。さっきの4つに帰着していくから。体系化された解説の方が僕には分かりやすいんだけど、物語のように続けて語られると先に聞いたことを忘れてしまうう、まあ、そこまで求めるのはやめましょう。
TEACHがベースにあるので、このクオリティーはどこから来たのかには納得感あり。そして、特徴は「自分に選択させる」だと思う。

パンダパパが参加している、自閉症ブログのランキングです。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ ←クリックしてください。

←クリックしてください。
パンダくんの励みになります。

シェアする

フォローする