特別支援学校でタブレット事例が増えてきた

シェアする

特別支援学校での、タプレット使用の事例集です。
特別支援学校におけるタブレット端末活用事例 (東京都教育委員会)平成26年6月12日
東京都という一つの都道府県で、12校の事例が集まっているので、1年前2年前に比べると身近なものになってきたという感じです。
2年前なら、先進事例だったのでしょうけど、やっていることや使っているアプリは、あんまり変わってませんね。
殆どの事例で、iPadを使うことが目的化しているんですよ。教育委員会や学校としてはそれでも良いのだけど、障害児の保護者としては利用に関する、苦労対効果が知りたいですよ。事例見ていると、効果は低そう。
現場の先生に、学会誌論文のようなレベルを求めるのは無理だけどさ。
中には、デメリット、課題、苦労する点をリストアップしている事例もあり、そんな事例こそ重要で目をさらにして私は読みました。

パンダパパが参加している、自閉症ブログのランキングです。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ ←クリックしてください。

←クリックしてください。
パンダくんの励みになります。

シェアする

フォローする