自閉症児向けのお薬カレンダー

シェアする

パンダ君は中学1年生の後半から、てんかん発作が多くなりました。
現在は中学2年生。

専門医に相談しながら、お薬の量を調整している最中です。

6月の後半、パンダママが風邪でダウンしました。
薬を忘れると、パンダ君が荒れます。

私が薬を用意しようにも、たくさんあって、サッとは準備できません。
薬袋の表とにらめっこしながら、薬の種類と数を合わせます。

お薬カレンダーを買うことにした!

なかなか良いのがありませんねぇ。
Amazonや楽天で、いろんな種類のお薬カレンダーが購入できます。

が、

ほとんどは、縦に日付が進み、横に時間が進みます。
縦横が、カレンダーと逆。

学校の時間割風のお薬カレンダー、壁掛け式のものが無い。

一週間時間割風でやっとあったのが、次の二つ。

お薬カレンダー

お薬カレンダー

どちらも、「これが欲しかった」では無いんだけど、
一方を試しています(薬の入っているほうの写真)。

親が薬をお薬カレンダーにセットして、
薬を取り出すのも親です。

パンダ君には、まだ、させていません。
お薬カレンダーごと渡したら、パンダ君、一度に全部の薬を飲んでしまいそうです (>_<)

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

パンダパパが参加している、自閉症ブログのランキングです。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ ←クリックしてください。

←クリックしてください。
パンダくんの励みになります。

シェアする

フォローする