夏のプールはヒルトン小田原へ

シェアする

パンダ君14歳の夏です。夏休みになると、絵カードストックから、ヒルトン小田原の絵カードたちを引っ張り出してきて、机に並べます。

そして、いつかいつかと、小田原行きをねだる。

土曜日は、待ちに待ったヒルトン小田原での一日レジャーの日です。

自分でスケジュールも組んでいます。(とはいうものの、毎年ほぼ同じスケジュール)。
IMG_0927

ヒルトン小田原に到着して、プールとランチのセット券を購入したら、レストランに突進します。レストランのオープンは11:30なので、それより前に到着した時は、待ちきれなくて大変でした。今回は、ちょっと渋滞があり、12:20頃に到着したので、問題なし(^-^)。

IMG_0929

IMG_0930

パンダ君、カレーを食べてます。

そしてプールへ。

IMG_0928

もう中学生というのに、幼児用のコーナーへ突進して、ジャンプで水に入ります。人が少なくて良かったけど。

フリーコーナーに戻して、小一時間ほど過ごします。

今回は、プール時間が短かったですね。

プールを上がると言い出すと(発語できませんが)、もう出るしかありません。力が強い。

そして、ママのお気に入りのデザートビュッフェへ。

IMG_0932

IMG_0936

ここでも、パンダ君、カレーを食べてます。カレーはお代わりもしてますね。

以前は、私がせっせせっせと、食べ物を運んでいました。

パンダ君用の食べ物を先に運んで、私たちの食べ物を次に運んで戻ってきた時には、もうパンダ君は次のものが食べたくてしょうがない。忙しいや忙しや。

ところが、今年は違います。

パンダ君、自分で食べ物を取りに行きます。そっちの方がおっかなくって、おっかなくって! 自分で欲しいものを取るのはいいのですが、そそうをしないように横についているのが大変です。

満足げな、パンダ君。

IMG_0935

今日は、ちょっと早めにヒルトン小田原を後にしました。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ