自閉症児向けのカレンダー手作りは終わりにしたい

シェアする

私の会社で、初めての商品を昨日発表しました。(ネット上ですけど)

自閉症のお子さんの療育方法にはいろいろあり、その中でも最も効果の高いのが視覚支援です。(手順書、スケジュール、カレンダーをイラストを使って示してあげる手法です)。

しかし、その準備の手間は並半端じゃありません。買い周り、工作、PC操作ととても大変です。

そんな苦労をして、多くのご家庭が支援グッズを手作りしていました。

そんな時代はもう終わりにして、療育そのものにお母さんお父さんのエネルギーを注いでほしい。そんな願いを込めて開発したのが、コバリテ視覚支援スタートキットです。

 autism calendar schedule

お子さんが荒れることによって、どれだけ家庭の経済損失があるか。視覚支援グッズを手作りすることにどれだけ労務力が費やされているか。決して小さなものではありません。