自閉症児向けのカレンダーとスケジュールの豪華な使い方

シェアする

コバリテ製品の発表に合わせて、私の家庭でも徐々にコバリテの視覚支援にカレンダーやスケジュールを移行しています。絵カードのイラストの好みはありますが、パパ好み、ママ好み、パンダ君好み、などなど、ひとまず用意されている絵カードから徐々に利用。

先日写真撮影をしてきたので、撮影時のプライベート写真を紹介します。自閉症 絵カード カレンダー スケジュール コバリテ kobarite autism calendar schedule

左から、朝の支度スケジュール。

二番目の列は、帰宅後から就寝までのスケジュール。

右側は、2週間分のカレンダー。

自閉症のお子さんのお母さんも、コバリテがあれば、工作できなくても、視覚支援を始められますよ。お子さんの生活が楽になることを期待しています。

我が家のパンダ君は、ママの手作りの小さいカードと、既製品の35x35mmの絵カードを自然に併用しています。

追記:

コバリテ視覚支援スタートキット(デラックス)は、この写真のような構成です。

自閉症 絵カード 視覚支援 スケジュール カレンダー autisim calendar scedule board

コバリテの詳細は、こちらをご覧ください。